読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくら、麻倉ッコ!

【ぼくポケ:麻倉高校のあゆみ】

シーズン12 九州・沖縄地区は34校!

8校までシーズン12も半ばに差し掛かってますが、

我らが九州・沖縄地区のミドルリーグでは34の高校がしのぎを削っています。

 

f:id:asakurakko:20170120002931p:image

f:id:asakurakko:20170120002926p:image

f:id:asakurakko:20170120001928p:image

f:id:asakurakko:20170120001929p:image

f:id:asakurakko:20170120001932p:image

 

34校のうち、上位8校までが甲子園予選に進めるわけです。

 

34校あるとは言っても、あるところより下位に沈んでいるチームはほとんどチームとしての体をなしていません。チームメイトがほぼログインしておらず、放置。ゾンビ集団みたいなものです。

 

ぼくぽけはチームメイトに恵まれるかどうかで、本当にまったく印象の違うゲームになると思います。

 

ぼくなんかはチームメイトに恵まれたおかげで、毎日ログインして、試合はもちろん、他愛のない雑談も楽しんだりしてます。

 

時折、たったひとりでスキルを使ったりして孤軍奮闘しているチームと対戦したりすることがあります。

 

あんなチームに入ってしまったら、試合で勝つ喜びも、スキルを工夫する楽しみも、エールしたりもらったりする連帯感も、なーんも感じられずにゲームを離れていってしまうんだろうな。

 

もし、新規に登録してみて、入ってみた高校の仲間がみーんな無言で、よくよく様子をみたら何日もログインしてないひとたちだったりしたら、、

 

ドラえもんの「独裁者スイッチ」って道具を知ってますか?

 

あの話ののび太くんみたいな気持ちになって、ちっとも楽しくないでしょうね。

 

そうはならなかったぼくは、麻倉の仲間に感謝です。

 

ぐらっちぇ!

 

f:id:asakurakko:20170120003310p:image

 

新旧対決

聖南さんと対決。

 

聖南のキャプテンの吉田くんは、もともと麻倉の三本柱の一本でした。そして、チームメイトのンダホさんも麻倉出身。

 

「 麻倉とやりあうのが楽しみ」と言ってくれるのは嬉しいものです。

 

手加減しませんから!

 

桜さん、いい立ち上がり! 

f:id:asakurakko:20170119231744p:image 

聖南の吉田くん(颯さん)は元麻倉

f:id:asakurakko:20170119231925p:image

ンダホさん(ポイピンさん)も麻倉出身^_^

f:id:asakurakko:20170119232054p:image

 

さあ、今日はどんな試合になるかな?

 

見事な勝利でした!(^◇^)

 

また当たる日を楽しみにしてます。

f:id:asakurakko:20170119232539p:image

 

安全運転でお願いします

今回のラブダッシュは「おでん🍢」

 

f:id:asakurakko:20170119071730p:image

 

寝起きでやると、反応が鈍くて事故りまくり。

 

寝起きのダッシュ事故の元

 

みなさん、安全運転でお願いします

シーズン12のメンバー

f:id:asakurakko:20170118202904p:image

 

f:id:asakurakko:20170118202908p:image

 

この通りです。

 

直前のT-REXイベのなごりで恐竜の被り物率が高いですね!

 

人数ギリギリで乗り切った前シーズンとちがい、満員です(^◇^)

 

みんな笑顔!

 

麻倉高校のログを残してみよう。

こんにちは。

ぐらっちぇです。(2017.1現在のメインキャラは「ウルスラDX」)

 

早いもので、「絆」のリーグも第12シーズン目まっただなかです。

 

実は旧サーバー(現在の「極」)時代に一時期プレイしていたのですが、別ゲームで一緒に遊んでいた「ててさん」に誘われて、心機一転「絆」に復帰。

 

記憶があいまいですが、ミドルリーグが解放されると同時かその次のシーズンくらいにはミドルへ移動していたので、もう、麻倉高校で少なくとも10シーズンはやってるんですね。

 

だいたい10日から2週間くらいで1シーズンが終わりを迎え、上位のいくつかの高校が甲子園大会へ進み、トーナメント形式で戦う。そして1日の中休みを挟んで、また新シーズン。

 

そんなサイクルを10回繰り返しました。

シーズンが終わるたびに、他の高校へ転校していく人がいたり、顔を見せなくなって退部していく人がいたり。一期一会、ご縁というものを強く感じられるゲームです。

 

ふと、振り返って「あんなひともいたなー」とか「あんな試合もあったなー」と思いをはせている時、「記録に残しておいたらよかったな」と強く思ったので、本当にいまさらですが、今からでも遅くはない、麻倉高校のあゆみをブログに残すことにしました。

 

一瞬でも、麻倉高校でご縁があったかたがこのブログを見つけた時に、懐かしんでもらえたなら嬉しいです。

 

それでは、ぐらっちぇ。